広島女学院

広島女学院、講演後、多くの反響を頂きました。ありがとうございます。

● あまりにも衝撃的でただずっと聞いていました。でも、すごく悲しくて涙が出そうになりました。私も昔辛い事があって、死にたいと思う事が何度もありましたが、周りの家族や友人のお陰で立ち直って前向きに生きることが出来ました。だから、今日の講演はすごい心に響きました。私も今日ここにいる事に感謝して今よりもっと前向きに生きたいです。

● 
ヤクザという想像出来ない世界の人でも、やはり自分と全く同じ人間なんだな、と思いました。どんな人間でも死んでよい人間などいない気がします。イエスに救われた井上さんの話を聞いていて、神や聖書の存在はとても偉大なものなのだと思いました。幾人もの人間を救うキリスト教(宗教)のことを勉強できるというのは、幸せなことなのかな、と感じました。

● 
「死なないでください」「人生は一度しかない」という言葉に涙が出そうでした。ありがとうございました。

● 
宗教なんてただの騙し、と思っていたけれど、イエスの言葉で気持ちが楽になったり、生きる希望を持つことが出来る、すごい力を持ったものなんだなと思った・

● 
聖書が教会によって、人生が変わるなんて本当にすごいことだと思った。一回じっくり聖書を読もうと思った。

● 
覚せい剤を使ってはいけないと言われたりしたけど、実際に使っていた人からの話を聞くと、本当に怖いと思った。たかが1回の覚せい剤でも、人格が壊れることはその人の人生を壊すものだとあらためて思った。

● 
今日の井上さんの話を機に、キリスト教に対する考え方が大きく変わった。これからもっとキリスト教に対して耳を傾けていきたいと思う。話を聞けてとても感動して涙が出た。

● 
「人生はやり直せる」・・・自らの経験をとおして元ヤクザから足を洗い牧師として活動を続ける・・・今日このお話を聞くことを楽しみにしていました。実際、お話しを聞くと驚きを隠せない部分もありましたが、今こうしてこのような活動を行われている井上さんを尊敬します。貴重な話を聞けてよかったです。

● 
ヤクザだった人だけど、全然そんな風には見えない。何かを信じて貫いていける人は、顔がハキハキしている。人生を大切に生きていこうと思った。

● 
お金があってどんなに裕福でも幸せにはなれない。人には支え、相談できる相手が必要なんだと思いました。

● 
生きる事の大切さをすごく感じた。この先何があるかわからないけど、本当の友だち、家族を信じて行きたい。この話を絶対に忘れずにいようと思った。

● 
断る勇気を持つことは、自分も人も助けることにつながっているんだと思った。弱いときも諦めないで自分の命と人生を大切にしていきたいと思った。

● 
今回の話で命の大切さを改めて知ることができた。人間には必ずしもいいことばかりではなく、不幸も多いが誰か一人その人を支える人がいれば、自分の命を自ら絶つという人が減るのではないかと思う。

● 
ヤクザの組の親分さんも、すごく心の大きい人だなと思った。普通なら「ヤクザから逃げたい」と言ったら殺されてもおかしくないから。あと、「井上は死なせない」という言葉は、もし自分も言われたら、泣きたくなる程に嬉しいと思う。人は「変わりたい」と強く願ったら、変われるんだと知った。自分も今「変わりたい」「変わらないといけない」と思っているから、行動に移そうと思った。すごくこの話を聞けて、良かったと思います。

● 
ヤクザとか、自分には全く縁のない話しで、偏見もあるけど、井上さんの話を聞けて共感できたし、感動もしました。井上さんの話が聞けて、よかったと思います。

● 
井上さんのお話は、とても心に響き残りました。「人生はやり直せる」ということを改めて意味がわかりました。自分でも不真面目な時があったが、井上さんのように周りの人の助けがあっての「やり直し」でした。とても他人事ではないように思えました。いい話で勉強になりました。

● 
井上先生には惹きつける何かがあると思いました。人の話を今日ほどまでに「聞きたい」と思い集中したことはありません。感動しました。ありがとうございました。

● 
井上さんのお話を聞いて、変わろうと思えば本当に人は変ることが出来るんだなと思いました。私は今まで物事をすぐ投げ出したり、諦めていたけど、このままじゃいけないなと思いました。私も頑張って変わろうと思います。

● 
また井上先生が更生するきっかけとなった奥さん、教会の力はすごいと思いました。人々の溢れる愛があれば、人間は変われるんだと思いました。ヤクザの親分さんもいつもやっているということはとても悪いけど、心の中にある信念はとても純粋で、素晴らしいと思います。

● 
井上さんのように、心から改心し、人のために祈ることができるなんて本当にすごいと思います。とてもいい話をありがとうございます。

● 
井上さんが聖書を読み、改心したのは、心の奥のどこかで、自分を変えたいと思っていたからだと思った。

● 
人生は一度失敗したら終わりだと思っていたけど、今日の話を聞いて考え方が変わった。

● 
「断る力」はすごく大切だと思う。でも、なかなか断ることができない。社会に出るまでに、「断る力」を身につけたいです。

● 
覚せい剤などの怖さを知ったと同時に人の出会いというものの素晴らしさも感じた。また「祈る」ということは、自分の願望であり、目標でもあるので、知らぬ間に気持ちでなく、行動にまで影響するんだなあと思った。